平和島競艇場で開催中の「東京スポーツ賞」。優勝戦の枠別勝率データについて調査

2019/07/25 00:20:43

管理人@ボッシュです。
2019年07月25日 平和島競艇場で解されている 「第33回東京スポーツ賞 〜平和島マスターズ〜」 今回は優勝戦12Rの枠別勝率データについて調査します。

概要

「第33回東京スポーツ賞 〜平和島マスターズ〜」優勝戦12R出場選手の枠別勝率を調査します。

調査方法

  • 「第33回東京スポーツ賞 〜平和島マスターズ〜」 優勝戦12R に出場する選手の枠別勝率を調査
  • 一般戦と直近3ヶ月のレースで調査
  • 一般戦のデータは2018年07月25日~2019年07月25日までのレース
  • 直近3ヶ月のデータは2019年04月25日~2019年07月25日までのレース
それでは見ていきましょう。
※競艇日和独自の集計・調査結果です。実際のデータと異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

「第33回東京スポーツ賞 〜平和島マスターズ〜」優勝戦12Rに出場する選手の枠別勝率 直近3ヶ月編

「第33回東京スポーツ賞 〜平和島マスターズ〜」優勝戦12Rに出場する選手の枠別勝率ランキングを調査しました。 まずは直近3ヶ月のレース限定で集計しています。
優勝戦12Rに出場する選手の枠別勝率(直近3ヶ月編)
コース 名称 1着率 2連対率 3連対率 平均ST 進入 選手情報
1 上平真二選手 65% 85% 95% 0.14 20 選手情報
2 佐竹太一選手 9.09% 36.36% 54.55% 0.18 11 選手情報
3 久田敏之選手 14.29% 57.14% 71.43% 0.15 7 選手情報
4 和田兼輔選手 5.56% 27.77% 55.55% 0.13 18 選手情報
5 笠原亮選手 27.27% 45.45% 45.45% 0.15 11 選手情報
6 杉山正樹選手 10% 20% 40% 0.17 10 選手情報
(集計日2019年04月25日~2019年07月25日 競艇日和の集計結果)
直近3ヶ月のデータでは1号艇の上平真二選手が1位です。続いて5号艇笠原亮選手が2位になります。
2連対率では3号艇の久田敏之選手が続いています。 次は一般戦を見ていきます。

「第33回東京スポーツ賞 〜平和島マスターズ〜」優勝戦12Rに出場する選手の枠別勝率 一般戦編

「第33回東京スポーツ賞 〜平和島マスターズ〜」優勝戦12Rに出場する選手の枠別勝率ランキングを調査しました。 一般戦のレース限定で集計しています。
優勝戦12Rに出場する選手の枠別勝率(一般戦編)
コース 名称 1着率 2連対率 3連対率 平均ST 進入 選手情報
1 上平真二選手 60.78% 78.43% 86.27% 0.18 51 選手情報
2 佐竹太一選手 3.45% 27.58% 48.28% 0.2 29 選手情報
3 久田敏之選手 24.14% 75.86% 89.66% 0.13 29 選手情報
4 和田兼輔選手 14.71% 32.35% 70.59% 0.13 34 選手情報
5 笠原亮選手 25% 55% 70% 0.16 20 選手情報
6 杉山正樹選手 10% 30% 66.67% 0.18 30 選手情報
(集計日2018年07月25日~2019年07月25日 競艇日和の集計結果)
一般戦のデータでも1号艇の上平真二選手が1位です。続いて5号艇笠原亮選手が2位になります。
2連対率では2号艇久田敏之選手が優秀ですね。

結論

  • 本命は1号艇上平真二選手ですが、5号艇の笠原亮選手が絡んでくるか!?

こちらのレースのそのほかの情報はこちらから

平和島 第33回東京スポーツ賞 〜平和島マスターズ〜 | 初日 | 12R
移動

競艇情報サイト「競艇日和」では、今回調査したデータなど、盛りだくさんの情報を無料で公開中。是非お試しください。
競艇日和に移動

今後もいろんなデータを紹介していきたいです。もし、「こんなデータを調べてほしい」などのご要望がありましたら、Twitterからご連絡ください。 それでは管理人@ボッシュでした。

About Us

バージョンアップバージョンアップ情報